手仕事で作られた、美しい色、形、デザインの愛すべきモノの紹介サイトです。


by irisr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 5 )

2009-新年のご挨拶

b0113730_2312524.jpg

あけましておめでとうございます。

物を作る人を紹介したり、展覧会のお知らせなどしたいと思い始めたブログですが、
なかなか更新できないままに2008年が過ぎ去り、
2009年になってしまいました。

2008年に展覧会や作品展を見に行ったにもかかわらず、
ここでご紹介できなかったものもいろいろあります。

それにもめげず、今年は新たに作家さん達の発掘をしつつ、
共同で物作りをしていきたいとプランナーのEさんと夢を膨らませています。

どこかに素敵なものつくりの方がいらしたらお知らせください。
今年も、皆様にとって良い1年になりますように心よりお祈り申し上げます。

※上部の写真はパリ在住のアプリュスさんのレッスンに
初心者なのに参加させていただいて作成したフラワーアレンジメントの一部分です。
アプリュスさんのブログには
昨年末に「京阪百貨店」で開催された展示会の様子も写真入で掲載されています。
[PR]
by irisr | 2009-01-06 23:18
●「田中幸子さんの野菜のぬいぐるみ」展
●京都府庁旧庁舎
●10月20日〈土〉~11月4日〈日〉
今日までですね。

b0113730_1333658.jpg京都府庁の旧庁舎の一般公開にあわせて、展示されていたのですが、
その展覧会の名前からは、あまり期待せずに見せていただいたのですが、、、
草間彌生さんもびっくり(?)の布製の鹿ケ谷かぼちゃにびっくりしてしまいました。

会場の旧府庁の一室にご本人もいらして
「私が自分でTシャツの生地を染めて作っているんですよ」と、
気さくにおっしゃるおば様(?)で、アーティストと言う雰囲気ではないし、、、

飾り方もど~んと豪快に割と無造作に置かれていましたが、
見せ方や使い方によってはアートになると思えるような作品の数々でした。
アートと手芸等の差は何なんだろうと考えさせられてしまいました。


b0113730_1334756.jpg京野菜等も布でいろいろ作られていましたが、写真で見ると質感が分かりにくいと思いますが、
実際に見ると布の質感がとてもよい感じでした。
みかんは面白い材質を使用されていましたし、
白菜、水菜は作るのにも時間がかかられたと思いますが、
見ごたえがありました。

テレビやラジオにも出演されているようですが、
いつかお会いする機会があればもう少しご本人とお話したかったなぁと思っています。
[PR]
by irisr | 2007-11-04 13:16
京都市美術館で開催中の「北欧モダン デザイン&クラフト」を見に行ってきました。

ショーケースの高さや色が其々違い、また台の部分に写真が入れてあったり、説明パネルもおしゃれにデザインされていて、ディスプレイの方法も興味深く見ることが出来ました。

b0113730_19523015.jpg
マッチ型のポストイットは遊び心が満載で、使うのが楽しみです。
ムーミンの原画もあり、北欧らしい海の色は美しい青緑色でしばし見入ってしまいました。

■10月21日〈日〉まで
■京都市美術館

この後、北欧デザインの本を購入したり、マリメッコなど北欧テキスタイルのお店に足が向いたりと、頭の中が北欧一色になっているかもしれません。

日照時間が少ない北欧だからこそ、明るい色のデザイン物を日用品に使い、華やいだ気持ちになるようにしていたそうです。又、日用品こそデザインのきれいなものを使うと言う北欧の考え方は、見習うところがあるような気がします。
「よい物を大切に使う」、、、普通のことですが、安いものについつい手が伸びてしまうことも多いので、反省しないといけないなぁと思いました。
[PR]
by irisr | 2007-10-08 20:13

針金の可能性

b0113730_2138597.jpg
3連休だったので久しぶりに大阪にゆっくり行ってきました。
10wギャラリーさんからメールで案内を貰って、ぜひ見に行きたいと思っていたハリガネ画の展覧会です。

1本のハリガネが自由に絵のように描かれて、柔らかい線や、緊張感のある線など、いろいろな表情を見せてくれます。
作者は「維新派」と言う劇団の役者さんでもあり、デザイナーでもあり、針金画のアーティストさんでもあり、才能あふれる方でした。一筆書きが昔からお好きだったと聞いて、納得してしまいました。

会場でも、制作されている様子を見せていただきました。

平面とは違い、時間と共に変化する、空やビルや壁の色、そして、針金が作る影が変化していくので、創造も膨らみ、伸びやかな印象を受けた展覧会です。

升田学 ハリガネ画個展「ヒトスジ2」
■9月16日(日)〜24日(祝)15:00〜20:00 日・祝13:00〜20:00
10wギャラリー

ギャラリー猫のクーちゃんが残暑厳しい為か、針金画の下でじっと眠っていたのが印象的です。
[PR]
by irisr | 2007-09-23 21:54
b0113730_146221.jpg
最近はメールで済ませてしまうことが多く、手紙やはがきを書くことが少なくなってきましたが、
たまにお手紙をいただくと嬉しいですね。結局返事を出せずじまいでそのままになることも多いのですが、、、。

先日、知人のイラストレーターの「林さとみさん」から来た封筒の裏面には可愛らしいはんこが押してあり、中には彼女が来月開く講座のお知らせが入っていました。
簡単に出来るそうです。器用な人に言われるとほんとだろうかと、疑ってかかってしまうのですが、、、。
作ったはんこは手紙や封筒に押したり、布に押したりとアイディアは広がっていくようです。


「かんたん!消しゴムはんこ講座」
◆9月30日 pm1:00~3:00 ¥1800(材料込み)
◆消しゴムはんこを作ってエコバック2枚とポストカード5枚を作ります。
◆詳しくはJEUGIAファミリーカレッジ〈京都ファミリー3F)
tel.0120-639-400


林さとみさんは器用でイラストレーターなのでもちろん自分の世界観もあり素敵なイラストを描かれます。フェルト作品も作られていますが、制作には時間がかかり大変らしいのですが、こちらも素敵な作品が多いです。その他にもよくいろいろな物を作り、さらに、お料理も上手で美味しいパンやケーキもよく作っていらっしゃいます。
彼女の手紙の中に「やっぱ、モノつくるんは、心にええ気がする」と言う言葉がありました。
心によいものを求めている方は「消しゴムはんこ作り」はいかがでしょうか?
[PR]
by irisr | 2007-08-30 14:14